Earth

『Taamchai: 日本の野草の四季(野草図鑑)』 を撮り集める中で、撮りためた写真のなかから『花ギャラリー/花写真』としてまとめた。ご笑覧いただければ幸いです。


- 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 - 15 - 16 - 17 - 18 - 19 - 20 - 21 - 22 - 23 - 24 - 25 - 26 - 27 -- 28 - 29 - 30 -

花 検 索(掲載した花を検索できます)

【日本の野草の四季(野草図鑑・花図鑑):花リスト】
(210)クリスマスローズ/ Christmas Rose, Hellebors
X'mas Rose
別 名:ヘラボレス・ニゲル、ユキオコシ(雪起こし)
科属名:キンポウゲ科ヘラボルス(クリスマスローズ)属, 花期:冬(12-2月)


 撮影日時・場所:2016.3/上、佐倉市
 撮影データ:Lumix G6, Leica DG Macro 45mm/F2.8,
    ISO800, S1/640, F2.8 , f93mm, 補正0,三脚

  (205)クリスマスローのシベ。
(209)クリスマスローズ/ Christmas Rose, Hellebors
X'mas Rose
別 名:ヘラボレス・ニゲル、ユキオコシ(雪起こし)
科属名:キンポウゲ科ヘラボルス(クリスマスローズ)属, 花期:冬(12-2月)


 撮影日時・場所:2016.3/上、佐倉市
 撮影データ:Lumix GX7, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO800, S1/800, F2.8 , f128mm, 補正0,三脚

  (205)クリスマスローズは八重であるが、これはよく見る一重。
(208)バッコヤナギ(跋扈柳、婆っこ柳)/ Japanese Willow
Bakkoyanagi
別 名:ヤマネコヤナギ(山猫柳)、サルヤナギ(猿柳)
科属名:ヤナギ科ヤナギ属,花期:春(3-4月)


 撮影日時・場所:2016.3/上、佐倉市
 撮影データ:Lumix GX7, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO200, S1/1600, F2.8 , f99mm, 補正+1/3,手持ち

  山地や原野などの日当たりのよいやや乾いたところに生え、高さ5-15mになる落葉高木。
 雌雄異株で、早春に花穂(かすい)をつける。芽鱗(がりん)を脱いだ大きな花穂が銀白色に輝き、人目をひきます。
 「跋扈」とは、のさばり、はびこるの意。「婆っこ柳」と呼ばれるのは、花が成長すると白い綿毛ができ、これをお婆さんの白髪と見立てたことから。「ヤマネコヤナギ」は山に見られる猫柳の意。
 花言葉:自由。
(207)チューリップ/ Tulip
Tulip
別 名:-
科属名:ユリ科チューリップ属, 花 期:春(4−5月)


 撮影日時・場所:2016.2/下、千葉・三陽メディアフラワーミュージアム
 撮影データ:Lumix GX7, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO200, S1/400, F2.8 , f207mm, 補正 0,手持ち

  白いチューリップの花言葉:失われた愛。
(206)チューリップ/ Tulip
Tulip
別 名:-
科属名:ユリ科チューリップ属, 花 期:春(4−5月)


 撮影日時・場所:2016.2/下、千葉・三陽メディアフラワーミュージアム
 撮影データ:Lumix GX3, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO200, S1/400, F2.8 , f207mm, 補正 0,手持ち

  赤いチューリップの花言葉:愛の告白。
(205)クリスマスローズ/ Christmas Rose, Hellebors
X'masrose
別 名:ヘラボレス・ニゲル,ユキオコシ(雪起こし),ヘラボレス・オリエンタリス
科属名:キンポウゲ科ヘラボルス(クリスマスローズ)属, 花 期:冬(12-2月)


 撮影日時・場所:2016.2/下、千葉・三陽メディアフラワーミュージアム
 撮影データ:Lumix GX3, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO800, S1/160, F2.8 , f91mm, 補正 0,手持ち

  クリスマスの頃に、バラに似た花を咲かすのでこの名がある。花は下にして、咲く。ニゲルが有茎種、オリエンタリスが無茎種で春に咲くとのことであるが、よく分からない。このクリスマスローズは有茎種?
   花言葉:私の不安をやわらげて・慰め・中傷。
(204)ウメ(梅)- 紅梅/ Japanese Apricot, Japanese Flowering Apricot, Ume
Koubai
別 名:-
科属名:バラ科サクラ属, 花 期:春(2-3月)


 撮影日時・場所:2016.2/中、佐倉城址公園
 撮影データ:Lumix GX1, Olympus 9mm/F8.0 Fisheye,
    ISO400, S1/640, F8.0 , f18mm, 補正 0,手持ち

  バラ科の桜、桃、梅の中で、特に梅の花は春を呼んでくれる。今年も春一番が吹いた。
   花言葉は高潔・上品・忍耐。
(203)ウメ(梅)- 白梅/ Japanese Apricot, Japanese Flowering Apricot, Ume
Hakubai
別 名:-
科属名:バラ科サクラ属, 花 期:春(2-3月)


 撮影日時・場所:2016.2/中、酒々井総合公園
 撮影データ:Lumix GX7, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO200, S1/200, F2.8 , f72mm, 補正 0,一脚

  白梅が十数本、紅梅が数本のかわいい梅林に、今年は早々と春がやってきた。大きな総合公園の西側にある三角地。
   花言葉は高潔・上品・忍耐。
(202)ソシンロウバイ(素心蝋梅)/ Winter Sweet
Koutei-Dalia
別 名:-
科属名:ロウバイ科ロウバイ属, 花 期:秋-冬(10-2月)


 撮影日時・場所:2016.1/下、佐倉市
 撮影データ:Lumix GX7, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO200, S1/4000, F2.8 , f207mm, 補正 0, 手持

  ロウバイは中国原産の落葉低木。
  名前の由来は花が蝋細工のように咲くからという。 冬場の咲く花として象徴的な花の一つ。
   ソシンロウバイはロウバイの園芸品種で、内側の花弁も黄色の花が咲く。ロウバイは内側は暗紫色の小さな花弁がある。
  花言葉は慈愛。
(201)スイセン(水仙)/ Narcissus, Daffodil, Jonquil
Suisen
別 名:ニホンズイセン(日本水仙)、セッチュウカ(雪中花)
科属名:ヒガンバナ科スイセン属, 花 期:冬-春(12-4月)


 撮影日時・場所:2016.1/中、佐倉市・m神社
 撮影データ:Lumix GX7, Lumix G VARIO 35-100mm/F2.8,
    ISO800, S1/500, F4.0 , f128mm, 補正 -1/3, 手持ち

  日本水仙。

戻る/Return to Top


戻る/Return to Front Page


Taamchai Home Page Taamchai's Landscape of Thailand Taamchai's Landscape of China Taamchai's Landscape of Japan

inserted by FC2 system